プーケットしまかぜ案内人

バスに乗り弘明寺(ぐみょうじ)へ行きました
子供達のお楽しみ、夏の風物詩のひとつの縁日ですよね.
プーケットじゃありませんからね.
縁日っぽい小さな出店が出るお祭りもありますけどね.
臭いので僕が苦手です(笑)

まずは腹ごしらえ、ふと目に付いた中華屋さんで食べる事にしました.
どうやらサンマ―メンが400円、安いですね.
何でこんな安いのでしょうか?
まあ安いのはとても嬉しいことです
プーケットのFUJIラーメンで頂くより安いじゃないですか

プーケットしまかぜ案内人

店内はこんな感じです.
おじ様が二人で作っていますね.
昔ながらのお店です..
歴史のあるお店でしょうか?
古びた感じ、こんなラーメン屋さん今でもあるんですね~ 

プーケットしまかぜ案内人

気になるサンマ―メンが登場です
良い感じですよ.
スープも熱々でとろけています.
もやしもたっぷりですね.
400円は嬉しいです そして安いです.

プーケットしまかぜ案内人

麺も美味しかったですね
本当に得した気分でした.
でもなんでこんなに安いんだろう?
400円、本当に安かったですね.
ご馳走様でした

プーケットしまかぜ案内人

弘明寺(ぐみょうじ)へ向かう商店街が縁日になっていました.
本当に少しの出店、きっと以前はもっと盛り上がっていたんでしょうね.
僕が子供の頃、縁日に行くのは大イベントでした
ワクワクウキウキしましたね.
今の子供達はあまり行きませんか?

我が家のプーケット人にとっては初めての体験です.
本気モードで顔が真剣です.
本当に楽しんでいました
夏の日本、一緒に来て良かったです.

プーケットしまかぜ案内人

大きな綿菓子です
本当にデカイですね.

プーケットしまかぜ案内人

弘明寺(ぐみょうじ)
こんな感じです

弘明寺(ぐみょうじ)は、横浜市南区にある高野山真言宗の寺院。瑞應山蓮華院と号し、横浜市内最古の寺院である。 本尊の木造十一面観音立像(通称「弘明寺観音」)は、国の重要文化財。 寺名は駅名、町名などにも広く使われ、江戸期から明治22年までは一帯を弘明寺村(のちに弘明寺町)と呼んでいた.

wikipedia参照

プーケットしまかぜ案内人

そして金魚すくいです.
僕が子供の頃は全く金魚、すくえませんでした.
難しかったですね
本気で怒っちゃいそうになりました(笑)
今は簡単にすくえるんですね.

プーケットしまかぜ案内人

でも簡単過ぎるのもあまり良くないですけどね.
でも全くすくえないのも良くありませんね.
バランスが大切ですね
とても楽しい、夕暮れ時でした.
家族で縁日、とても思い出に残りましたよ.
またいつか訪れたいですね.



はい、日本旅行でも元気いっぱい撮っております
『このおじさん、何撮っているんだろう?』って変な目で見られますけどね
頑張ります
これからも家族旅行の思い出をたくさん撮ろうと思うのです.

プーケット生活日記『2016年7月日本旅行(夏)ブログアップ中』

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

button_new23a.png

instagrambanner1.jpg
ゲストの笑顔がいっぱいです

instagrambanner1.jpg
僕の娘はタイ人

instagrambanner1.jpg
プーケットしまかぜ案内人


コメント 0