プーケット島暮らし プーケットツアー プーケットオプショナルツアー ベジタリアン料理

プーケット島から『サッワディーカップ』

横浜のお父さんがプーケット滞在中は3人でランチタイムです.

11時前後のセントラルフェスィバルのフードコートは狙い目ですね.
お昼時12時を回ると混み合いますが、11時前後はガラガラです.

毎日、毎日1年365日お肉を食べタイお父さん、お肉大好きに人間です.

因みに僕の父もお肉大大好き人間です.

肉好きな方は毎日食べても飽きないんでしょうね.

ビールや珈琲と同じ感覚なのでしょうか?

食べないとダメなのでしょうか?

こちらがカオカームーこと豚足ご飯です.
『うん、美味しいね~』っと喜んでいました.

お肉、たっぷりですから....

プーケット島暮らし プーケットツアー プーケットオプショナルツアー ベジタリアン料理

僕達はただいまはまっている『菜食』です

きっとただいまだけだと思います

そろそろ飽きると思います

安くて美味しいご飯、飽きるまで色々な野菜や豆腐を頂こうと思います.

僕もまた肉、肉、肉になりますよ きっと

1皿50バーツは嬉しいですよね.
豆腐揚げ&炒めは35バーツ、ちょっとお高いです.

お高い分だけ美味しいのです

是非プーケット来島の際は食べてみて欲しいですね.

わざわざタイで菜食は食べたくありませんか?

プーケット島暮らし プーケットツアー プーケットオプショナルツアー ベジタリアン料理

同じように見えると思いますが、違うおかずです.

とても似ていますねぇ~

辛い料理も魅力的なベジご飯、美味しく頂きました.

チキンライスやカレーチキンピラフ、カツ丼や焼きそばもあります

皆で色々な料理を楽しめるフードコートはおススメですね.

ご馳走様でした.



2016年11月はお父さんだけプーケット来島.
お母さんは日本でお留守番.
娘、孫と過ごす1ヶ月間、毎日がほのぼの生活でしたよ
家族って良いですねぇ~

このブログにはプーケットしまかぜ案内人の個人的な意見、趣向が含まれています.
ブログ記事に関するご意見、趣向に対するご意見は受け付けておりません.
僕のブログが思考に合わない方はスルーして下さいね.
どうぞ宜しくお願いいたします.

プーケット島暮らし、こだわりの40代

プーケットで遊ぼう!プーケット大好きブログ

shimakaze life

button_new23a.png

instagrambanner1_20160306101715242.jpg



コメント 0